-スコティッシュ ボーイ-

プロフィール

wimama


Author:wimama
スコティッシュテリアのウィリー
(2009.2.21生)男の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ウィリー (161)
ブラウィリ (7)
おでかけ (129)
はじめまして (1)
ベビスコ (5)
テリア!テリア!! (3)
アスリー (8)
健康管理 (15)
日常 (25)
未分類 (5)

アクセス数

blog内検索

RSSリンクの表示

お友達リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 SAKURA2014
もう葉桜になりかけている桜です

今年は天候が不順で満開のお花見は逃してしまいましたが

毎年UPの桜は載せなくてはですね!

W

土曜日は近くの公園の散歩の時に

W

暖かい夕方に綺麗な桜と一緒に

W<7

日曜日は「桜ロード」のある水上公園に、この日はお天気が不安定で

W

風が強く、肌寒く 何とか降られる前にサッと一回りです

W

晴天だったらもう少し遠出をして桜の名所を回りたかったのですが

また来年だね。。。

***

その後のウィリーですが

普通の「犬の生活」をしています

W

痒みはまったく無いのですが、薬の影響で背中の皮脂線は活発

膿皮症がたくさん出ています

毎日スクラブ洗浄で清潔にしていますが、掻きません

W

ステロイドはアトピーを治す薬ではないけど、ウィリーは快適なのかな。。。









にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スコティッシュテリアへ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
  にほんブログ村ランキング

スポンサーサイト
 ダイヤモンドリング
先日 越谷レイクタウンアウトレットに行った時の写真です

W

ちょうど夕暮れ時「巨人の指輪」というオブジェの前で

W

ダイヤモンドの指輪も点灯です

***

今月の初めに耳洗浄で病院に受診した時に 耳ではなくアレルギーで指摘を受けました

下顎から胸のあたりまでの皮膚環境が最悪。。。

絶対に掻かせない事!そしてこの最悪な皮膚が改善されるまでステロイドを飲ませるのも考えてみてはと

言われてしまいました

とりあえずマラセチアに効く薬をいただいて、包帯服も2枚重ね、ドーナツカラーも1日中付けて

様子をみています

ヒビ浴や手足の消毒などいろいろやってはいるのにどうすればいいのだろう。。

やっぱりアレルギーは食生活からと 毎日手作りのご飯を作っているジェニママさんにアドバイスをいただきました

ウィリーは食べ物に制限がありますが 体に良い野菜をたくさん食べて老廃物をオシッコで出す

それが体質改善になるはず!気長に頑張ってみようと思っています

ステロイドは最終手段にしたい。。。









にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スコティッシュテリアへ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
  にほんブログ村ランキング

 いつまでも
アスリーが旅立って丸6年が過ぎました

人間で言う7回忌の年です

日々の生活はウィリーが大半を占めているこの頃ですが 私達家族にとっては

我が家に最初に迎え入れた愛犬です

片時も忘れることはなく いつまでも愛おしい息子です

命日が平日なので日曜日に少し早めの墓参りに行って来ました

多分。。いつまでもウィリーを見守っていてくれることでしょう

*

墓参りの後は水上公園へ

W

W

ここは毎年銀杏並木の綺麗な場所です

W

桜の葉っぱも真っ赤な落葉

W

紅葉の一番素敵な時期は いつも物悲しい季節でもあります

コメ閉じます






にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スコティッシュテリアへ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
  にほんブログ村ランキング

 おねェです! !
お久しぶりデス!!
もしくは、はじめまして!!

久々のおねェ登場です

先日の地震、みなさんはご無事だったみたいで安心しました。
我が家もウィリーも無事でした。
2階の私の部屋は本棚やらDVDラックが床に落ちていましたが、
1階はウィリーのゲージ付近も含めほぼ異常なしでした~

きっと、あーちゃん(先代アスリーのあだ名ですww)がウィリーを守ってくれたのね
ありがとう、あーちゃん

さて!本題です!!
みなさん「ポチたま」というTV番組のだいすけ君と松本君をご存じでしょうか?
その松本君のブログを是非見て欲しいのです。

松本君のブログ↓↓
http://ameblo.jp/macha-daichi/entrylist.html

ブログの「今こそ犬への恩返しを!」という記事に
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』
についての呼びかけがあります。
http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html

既にご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、1人でも多くの人に知ってもらいたくてブログ書きます。
目標の1万人にはまだまだ署名が必要みたいです。
被災地ではペットと一緒に避難所に行きたくても入れない方がたくさんいるみたいです。
また、とある掲示板に書いてあったのですが、
取材中の記者が外をうろついてる住民のおじいさんを見つけたので「危ないので非難してください」と呼びかけたそうです。
すると、そのおじいさんは犬と一緒にいて「こいつおったら避難所行けねぇべ、おれは避難所行かねぇでこいつと一緒にいる、家族だかんなぁ」と言っていたそうです。

確かに、動物好きな人もいれば嫌いな人もいるでしょう。
でも同じ命です。
私たち人間と同じく生きているのです。
すべての避難所が同伴可能になるのは難しいと思いますが、少しでもペットを受け入れてくれる避難所や仮設住宅が増えてくれることを願います。

被災地や被災者の方の現状は十分ではないですがニュースなどで報道されてます。
しかしペット達の現状はまだまだ伝わりきれていません。
節電、買い溜めしない、義援金の寄付、そして同じ「飼い主」として私達にできることもたくさんあると思います!
人と同じでペットフードやトイレシートも不足してるでしょう…
この事を1人でも多くの飼い主さんにわかって欲しいです!そして署名をお願いしますm(__)m

辟。鬘契convert_20110326042852

以上、おねェでした
失礼しました!!





にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スコティッシュテリアへ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
  にほんブログ村ランキング

 ウィリーが心配!!
東北地方太平洋沖地震の被害地 被害に遭われた方々 心よりお見舞いを申し上げます


3月11日午後2時46分 会社で大きな揺れを感じました

2階で仕事をしていた従業員の人たちが悲鳴とともに階段を駆け下りて来ます

今まで感じた事の無いとても大きな地震です 外の道路はうねり、車が大きく揺れ

私もとっさに外に出たその時おねェから電話 「今 池袋の東急ハンズにいる 凄い揺れ!
 
携帯切らないで!切ったら繋がらなくなる!」っと言っていたのに切れた!

もう何回かけても繋がらない! こういう時ってほんとにソフトバンクはダメ!!

後でおねェが言ってたけど「こっちは繋がらないのに電話している人いた 多分ドコモだよ」

緊急の時は本当に困る~

私とwipapaは会社 おにィは学校、おねェは池袋 ウィリーが心配! その時おねェが公衆電話から

「電車の入り口のシャッター閉まった!」 「すぐ帰って!」 「タクシーで帰る!」

それからの連絡は? メール・・送信は出来るが返ってこない もう~!・・

メールサーバーに新着メール受信 どうかメールをして・・・ 新着メール1件

良かったこれでおねェと連絡がとれる! 「タクシーつかまらないから歩く」

「わかった 頻繁にメール受信して 着信こないから」 おにィにメールしても返ってこない!

心配しても時間だけが過ぎていく..「タクシー乗れた!」池袋から30分ほど歩いたらしい

少し安心したけれど今度は「渋滞でほとんど動かない!」私もすぐ帰らなければ!ウィリーが心配!

電車はストップ! wipapaが仕事を早く切り上げてくれて2人で車で帰る事に・・

近くに住む両親も連絡とれないし 心配は募るばかり 走っても渋滞で時間がかかる

やっとおにィからメールが来て池袋からずっと歩いているとの事・・って家まで30キロはあるよ~!

みんな心配する事はウィリーと両親の事 それぞれが心配を胸に自宅へ向かいます

最初に家にたどり着いたのはおねェ 地震発生から約5時間がたっていました 

受信で携帯電池切れ 家に着いてで 本当によかった!

「ウィリー無事!このままおじいちゃんの家に向かう!」 あぁ~・・一安心。。

3時間近くたってやっと自宅近くまで ・・ヒョェ~!停電してるよ~!

夜9時過ぎに家族みんなが再会 被災地とは比べ物にならない位の 小さな地震体験だったのに

こんなにパニックになるとは・・ 家の中2階は倒れた物もあったけど1階のウィリーのケージ付近は

物が散乱する事も無く ただ・・ただ・・ 怖かったであろうと・・

今でも続く余震に 敏感に反応します・・・

家族がそれぞれ家まで1時間内の場所にいたのに 5時間以上もかかる首都圏の災害に対する弱さを

痛感するとともに、災害時の家族の連絡の取り方を改めて見直す事と

被害地で困っていらっしゃる方々へ 何が出来るかを話し合っているところです・・・


どうか一日も早く 援助と復興のめどが立ちますように 心よりお祈り申し上げます








  
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ スコティッシュテリアへ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
  にほんブログ村ランキング


copyright 2005-2007 スコティッシュ ボーイ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。